死ぬリスクがある感染|あらゆる病気も動物薬で一撃!通販サイトからすぐ手に入れよう

あらゆる病気も動物薬で一撃!通販サイトからすぐ手に入れよう

死ぬリスクがある感染

たくさんの白い錠剤

犬の病気で一番やばいといわれているのが「フィラリア症」になります。
このフィラリア症は主に「蚊」によって感染してしまいます。
蚊は犬の血液もエサとしますが、その際に体内にいるミクロフィラリアが犬の体内に侵入するのです。
ちなみにもとから蚊の体内にミクロフィラリアがいるわけではなく、すでに感染済みの犬からミクロフィラリアが蚊を使って移動するといった感じです。
だから蚊が一番多い夏場は特にフィラリア症に注意しなければいけません。

もしも愛犬がフィラリア症にかかってしまったらどうなるのか?
その場合はさまざまな状態異常があなたの愛犬を襲います。
たとえば初期症状として咳き込むようになったり、あとはエサを食べなくなったり散歩に行くのも嫌がるようになります。
あきらかに元気じゃなくなるので、症状が出たらはっきりとわかるでしょう。
ただし血尿が出始めるパターンはかなり危険な状態だといえます。
そもそもフィラリア症は実際に感染してもすぐに感染したかどうかわからず、気づかないことがほとんどです。
そのため症状が出るまでずっと放置してしまう場合が多いので、多くの人が悪化してから気づいてしまいます。

だからもしフィラリア症を確実に予防していきたいのなら「アドボケート」を必ず使うようにしましょう。
アドボケートはフィラリアの予防にはぴったりで、しかもノミダニの駆除まで同時におこなってくれます。
使い方は犬の肩甲骨の間に全量を少しずつ滴下するだけです。
必ずこのときには犬の皮膚がみえるまで指で押さえるようにしてからアドボケートを滴下しましょう。